カテゴリー別アーカイブ: 会計事務所について

会計事務所について

会社設立を行う際には、気をつけなければならないことがたくさんあります。資金調達や利益に関すること、消費税や税に関する税務処理、開業支援の依頼の検討など、様々な準備が必要になることもあります。

このようなことでお困りの際は会計事務所をご利用してみてはいかがでしょうか。

会計とは金銭や物品の出納、仕入れや売上などに関する記録、計算、管理などをすることで、状況に応じて経済的な情報を識別、整理することです。また経理とも呼ばれることもあります。そこでここでは会計事務所の業務についてご紹介します。

記帳代行

記帳は経営や管理に関する記録を帳簿またはデータソフトなどに記していくことで、簿記としての認識が現在では定着しています。

会計事務所などでは、会計に関する記帳代行サービスを行っているところが多数あります。手慣れた経理のプロがスピーディに税理士の観点から、内容や経緯を考慮した納得の処理が可能であり、状況に応じて節税対策もします。経営の状態がリアルタイムに把握でき、経理業務の軽減に役立ちます。

給与計算

給与とは労働の対価報酬のことであり、給与を雇用契約に基づいて、雇用主から従業員へ定期的に支払います。支払う際には給与計算を行いますが、給与計算は保険料の算出から所得税の計算まで複雑で多岐に渡っています。会計事務所では給与計算を依頼することができ、確実で的確な給与計算をプロが行うことで業務の軽減を図ります。

年末調整

年末調整は、給与所得者に対して事業所や会社が支払った1年間の給与・賃金及び源泉徴収した所得税について、原則として12月の最終支払日に再計算し、所得税の過不足を調整することを言います。

所得税は、所得、消費及び資産と区分した場合に、所得に対して課される税金のことです。年末調整は、業務的にかなりの負担が経理にかかります。年末調整を会計事務所に依頼していただくと、忙しい年末にスムーズに調整が行えます。

千代田をはじめ渋谷や新宿で税理士事務所をお探しなら、当事務所をご利用ください。
記帳代行、給与計算、年末調整、税務申告、税務相談、確定申告など、税に関することのあなたのお悩みに、専門家が的確にお答えします。