ものづくり補助金の申請お手伝いしました。

こんにちは。
税理士の鎌原です。

実は昨日8/5はものづくり・商業・サービス革新補助金という補助金の2次公募締切日でした。

私は認定支援機関として約1か月に渡り補助金申請のお手伝いをさせていただきました。

もちろん採択結果が出るのはまだ先になりますので無事に採択されるかどうかはわかりませんが、精一杯サポートさせていただいたつもりです。

補助金の申請には採択されるための細かいポイントがかなりあり、一つ一つ審査項目を確認しながら支援を進めてきました。

この補助金の申請には認定支援機関の確認が必要ですので、当事務所で申請支援と確認を行います。

1次公募でもかなりレベルが上がっていたようですが、2次公募のレベルもかなり上がっているとのことですので、少しの差で不採択となる案件もかなりあるようです。

来年もこの補助金は続いていくと思われますので、早めの準備をして取り組むことが大事なことだと感じました。

また、この補助金は申請自体に労力が必要でかなり大変ではありますが、事業の進め方をみつめなおしたり、仮に採択されなかったとしても得られるものが非常に大きいと思いますので、ぜひ多くの事業者の方にチャレンジしていただきたいと思います。

もし知りたいことがあればお気軽にお問合せいただければと思います。

それでは次回もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です